ご無沙汰してしまいました。


謹賀新年

皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

2018年も西照寺をよろしくお願い致します。

さて、年末から寝込みました。

数年ぶり。

あれほど気を付けようと思っていた体調不良ですが、

25日の移動教務所を終えて、全ての対外的な予定が

終わったこともあり、きっと心身共に安堵したのでしょう。

2年ほど蓄積してきたであろうストレス疲労が、表出しました。

ずっと微熱が続いて、29日にお医者さんに行き「咳喘息」と

診断され、年末にかけては38度代の発熱。当初はインフル?と

思ったのですが、関節痛もなく、インフルではありませんでした

元日も38度代。ようやく今朝になり、解熱したのですが、今も

上がったり下がったり。

人生で初めてとなるくらい、1週間以上微熱が続き、身体の各所

の調子が悪い。いくら寝ても、改善しない。

これ、たぶんストレス蓄積からきたやつや!と納得できる症状な

のです。たぶん、改善するには長いと思われます。

一か月くらいかかるな。

もう無理したくない。早めに築地の辞めなければ。

命を縮めます。

今年の目標は生活改善だな。


移動教務所


こんばんは 副住です。

今日は移動教務所という出張で、鬼怒川まで行ってきました。

鬼怒川温泉駅。東武鉄道です。

東松山市からは接続が悪く、大変行きづらいところで、3時間ほ

どかかりました。日帰りで、先ほど帰宅しました。

現在の時刻は23時半です。

他の方は宿泊しておりますが、私は明日、自坊で予定があった

為、日帰りということです。

これで、本年の築地本願寺(教務所)の仕事は終わりです。

あとは自坊の予定と、雑務が残っているので、年末はそちらに専

念です。もう一息!!


インフルエンザの可能性?


こんにちは 副住です。

今日はなんだか、寒い気がします。

底冷えというのか、温度より体感は寒い。

昨日、ようやく書斎の電球を取り替えました。

とっても明るくなりました。

書斎も、徐々に片付いてきているのですが、

本日、西照寺の寺務員さんが、体調不良。

寒気と関節の節々が痛むのだとか。

インフルエンザの懸念もあるので、急いで帰ってもらい

ました。少し熱もあるみたいと言うし。。。

この年末に、もしインフルエンザがお寺で蔓延したら

大変。

過去に、私はインフルをお正月に発症し、埼玉医大まで

行ったことがあります。

その年は寝正月となりました。

年末はいうまでもなく、年始にインフルなんてのも、

気が滅入るので、とっても気をつけようと思います。

寺務員さん、どうかインフルでないように。


書斎の電球 寿命を迎える


こんにちは 副住です。

12月23日。この日を迎えると、今年も終わりだな。

と実感度が増します。

そういった意味では、天皇誕生日という祭日が、

年末を実感させる日となってますね。

明日が世間で言うクリスマスイブ。

明後日がクリスマス。それが終わると世間では新年の

準備に入ります。

それで、あっという間に大晦日と元旦。

そんなこともあり、私はこれまで、結構23日を目安に年末

を実感してきました。この日がくると、私の書斎の大掃除が頭

の中に入ってきます。今朝、私の書斎の電気がきれました。

私の書斎の天井には、蛍光灯が計6本。

現在は真ん中の2本のみがついています。

写真で判明するか判りませんが、電気が点いている2本を前後

(手前と奥側)に、それぞれ2本づつあって、合計6本とな

ります。今朝、奥側の2本が消えました。

因みに、手前の2本は半年?それよりも前?だいぶ前に消えまし

た。当初、取り換えなきゃ!と思っていたのですが、4本でも

明るかったし、時間もなく面倒になってしまい、放置してきまし

た。しかし、今朝ついに奥側の2本も消えてしまいました。

残るは真ん中の2本のみ。

年末だし、取り換えることに決めました。

近日中に電気屋さんに行って、買ってきます。6本。

大掃除前に、電気さん!切れてくれてありがとう。

よく頑張ってくれました。本当にありがとうございます。


停滞中・・・


こんにちは 副住です。

またもや、更新が滞って・・・

年末はダメですね。

18日は神奈川(横浜(桜木町))、19日は築地

20日は神奈川(横浜(横浜))

そして、昨日は私的用事で都内へ。

もうずっと出突っ張りで、帰りも連日22時から23時くらいです。

流石に、ブログ更新の余裕なんてないし、頭にありません。

すっごく疲れてます。まるで年末の追い込みかよ!と

何を追い込んでいるのかわからないですが、忙しさだけは

そんな感じです。ようやく、本日は自坊で雑務がこなせる時間が

持てるので、そっちに力を注ぎます。

そんな時に、JCの大掃除なんてのが入ってますが、私は大変

申し訳ないことに、欠席させていただきます。

正直、大掃除どころではない状況。

夜も時間が欲しいですね。

でも、ちょっと滅入っているので、気持ち的に乗れるかが懸念点

正直、今、のれてないのです。気分転換も必要なのに、時間がな

い。。。どうしよう


組織の難しさ


おはようございます。副住です。

昨日は移動教務所で、神奈川県の横浜市の

桜木町駅の目の前、宝光寺さまに寄せていただきました。

お寺で会議です。

神奈川組さんは都会ということもあって、お寺が多くあります。

昨日の会議は、私たちを含め30名程の会議となりました。

とても多くの意見を頂戴し、今後への良い蓄積ができました。

これらの意見を踏まえ、私たちの動きをつくりあげていかなけれ

ばならないのですが、組織の難しいところは、上からの指令に

従っていかねばならない点です。

突然、これまでの方向性ではなく、新たな取り組みが始まると

いうこともあるのです。現場が必要な活動を考え、用意しようと

動いていたのに、急に止められて、次からこれをやっていきま

す!と全く予想してない方向に物事が動いていくのです。

そう考えると、私の立場は、できることをやっていく!しか

ないのです。

重要なのはバランス感覚、やり方。場面場面での対応策。

あるいは、今はダメでも今後の可能性を残しながら、蓄えていく

という策略が大変重要となるのだろうなと思います。

組織にいると、現場からみて、今、重要で必要だと思われること

でも、後回しにせざるを得ない場面がでてきます。

私にとっては、今がその時です。悩ましい。

しかし、そこで嫌気がさして投げ出しては勿体ない。

そのような時は、仕方がないので、真正面から挑まずに

やり方を変える。その柔軟性が大切だと自分に言い聞かせていま

す。大人になったね。JCのお陰かもね。

この組織(本願寺派の職員)に入ってわかったことは

(入る前からわかってたけど、実際入ってみて経験して、

改めてわかったこととして)、

組織の難しさということです。とっても大きな課題です。

本当にやらなければならないことが後回しに。

現場の問題と、組織が考えることには大きな開きがあって、

それが埋まらない。

そうなると、現場の各ご寺院も、組織の活動に対して

他人事になっていく。活動は盛り上がらない。

そんな悪循環を強く感じます。

そう簡単に変わるものではないのでしょうね。

変わらないうちに、体力が奪われ、気づいたときには

取り返しがつかない状況となっていくのです。

当たり前のことです。

しかし、当たり前がわからないのですね。

難しい。

 

 


関東地方を巡る


おはようございます。副住です。

今日は移動教務所という私が築地に務める部所の

出向で、神奈川県の横浜市に行ってきます。

今月は3か所で移動教務所があって、

先日の15日は茨城県のつくば市まで行ってきました。

そして、今日が横浜。25日は鬼怒川に行ってきます。

この役職を受けてから、築地だけではなく、関東地方に山梨県と

静岡県を含めた各地域に行くことが多くなりました。

各地域に行くと、道中、各地域性などを感じ取れるので

とても有意義です。関東エリアのお寺を一括りにして運動

展開を考えようとしますが、そもそも都会と地方では

お寺の在り方も違います。問題も違う部分もあります。

しかし、築地だけに留まっていると、その地域性が判らず

本当の問題を見えなくしてしまいます。

身体が大変ではありますが、しかしとっても大事な地方めぐり

だと思います。

さて、私はさらに20日から東京教区という関東エリアの各組長

が集う組長会(ソチョウカイと読みます)が横浜であるので、

そちらにも行く予定ではあります。たぶん。

少し、お腹が痛いので、そこだけが心配です。

 


最後の理事会と貴重な時間


こんにちは 副住です。

昨日はご法事が勤まりました。

その後、比企青年会議所の今年度最後の理事会が

14時から16時の予定で行われました。

私はご法事の関係で、14時半頃からの参加となりました。

これでもう、私はJCの理事会に参加することはできません。

昨年は委員長(理事)として、今年は監事として

2年間でしたが、理事会構成メンバーとして毎月1回の

理事会に参加をさせていただきました。

JCの理事会は、とてもしっかりした会議が営まれます。

私も色々な会議に出席してきましたが、JCの理事会ほど

まともな会議は、なかなかないと思います。

もちろん、もっと内容を色濃くできる要素はあると思いますが。

しかし、まっとうな会議です。

今後、JCの理事会に参加することはなくなるので、ある意味で

残念ですが、肩の荷が降りた感じでホッとしています。

さて、結局最後の理事会も16時の定刻で終わらなかったので、

私は次の予定があった為、最後の理事会を早退し、

都内に出向きました。最後の理事会は遅参して早退するという

ぬるい一場面となりました。でもこの位がいいのです。

私はその後、電車に乗って、目白まで。

西照寺がとってもとーてもお世話になっている東京のお寺さん

信行寺さんと時間を共にさせていただいたのです。

しかし、とてつもなく素晴らしい時間を頂戴しました。

勉強させていただきました。

感謝しても感謝しきれません。

ありがとうございました。

 

 


JC監事のお役目 最後の大仕事


こんにちは 副住です。

年末が近づいてきました。

残った雑務を片付けていかないといけません。

予定がなければ、雑務だけなので、良いのですが、

予定が続く中での雑務処理は結構大変です。

帰宅した後、やらないといけないからです。

昨日は、比企青年会議所の監事の大役である

財務の監査チェックを進めました。

財務から、これまでの会の活動や運営費の領収証、

ならびに通帳のコピー、財務作成資料などを預かり

細かくチェックを進めてきました。

まだ、年末を迎えていない為、財務が動いております。

その為、最終的なチェックはできないのですが、その前段階とし

て、これまでのお金の流れをしっかりと確認し、決算書が適正な

のかを保証するために行うものとの事です。

ですから、私の役目は、当会の決算書が正しくなされているのか

外部に保証をする役目なのです。

ですから、私が提出を求める各資料などについて、比企JCの財務

は、全て提出してくれないといけないのです。

その為、先日9日に資料を預けてもらいました。

それなので、自分のペースでできることが大変ありがたいです。

何時間もかかる程の分量ですし、詳細を見ることで、信頼度も

増すことに繋がるので、一つ一つ日程のチェックや領収証の但し

書きのチェックまで綿密に行っています。

私は監査をするという経験が初めてなので。

結構大変です。

すでにこれまで、10時間近くかかっているんじゃないかな!?

それでも尚、不明な部分があるので、財務からの説明を求めてい

ます。あと数時間は必要となりますね。

明日が、今年度最後の理事会となり、各活動の決算となる為、

審議案件が可決されれば、だいたいの活動費が判明し、領収証も

そろいます。その後、約半月の光熱費などの運営費が動きます

が、おおよそ最終的な締めが可能となります。

これまでの疑問の説明と、最終的な締めの部分のチェックに、

あと数時間かかるでしょう。

これが与えられた最大の使命でしょうから、最後の力を振り絞っ

て取り掛かろうと思います。

 

 


師走


こんにちは 副住です。

昨日は築地本願寺で宗政報告会という

本山の動きが報告される大事な会があり、

私も築地へ出勤しておりました。

帰りも遅くなってしまい更新できずじまいに。

今月は更新が滞ってしまいますね。

法師が走りまわるほど忙しいことから

師走という言葉ができたと聞いたことがあります。

確かに忙しい。

今はどの方も忙しない時期だと思いますし、

ここは頑張って乗り切りましょう。

インフルエンザに注意も必要です。

私は最近、マスクを携帯しており、付けるようにしております。

 


埼玉・東松山/浄土真宗・西照寺のブログです