僧職男子IN埼玉


こんにちは 副住です。

今日は、先日ご紹介させていただきました
“僧職男子に癒されナイト”の記事が新聞で報じられたことをうけ、
副住 以下のようなことを思い始めました。

実は以前から、「お坊さんと話をしたい」との声があることを消費者協会の方から伺ったことがありました。
そこで、“僧職男子に癒されナイト”の報道があり、ますます本当なの!?
と思うようになりました。
僧職男子に癒されナイトで出てた方々は 実は皆私の知り合い僧侶でもあるので、便乗しようかなとか密かに思っています。

しかし、あちらは銀座で行われているので、遠くてなかなか行けないし。
・・・そこで埼玉バージョンでやってみたらどうかな!?と勝手に思ってみたりしてます。
気軽な会であれば、皆さんも来てくれるでしょうか??

そんなことを密かに思っている一日でした。


暗意


こんにちは 副住です。

只今帰宅いたしました。
思っていたよも早く帰れました。
道中も然程混んではいませんでした。

今日は埼玉組の組内会でした。10時から4時まで会議をし、
今年度の埼玉組の計画について、ご審議いただきました。
結果、すべて承認をいただき、無事終了することができました。
良かった よかった。

実は昨夜 自宅の洗濯機が変な音をして、動かなくなるので
回していた洗濯機を止めていたのでした。
先ほど、家に帰宅すると、妻から“大変だったの。洗濯機の排水溝が詰まっていたらしくて
 蓋をあけたら水が溢れてきて・・・今日はその後始末で疲れた”との報告が。
恐らく、暗意に疲れたので、娘のお風呂入れと寝付けはお願いね!と言われたような気がしています。
私の思い過ごしでしょうか。


会議


遅くなりました。こんばんは 副住です。

今日は朝から築地本願寺にて会議に参加しておりました。
13時半~18時まで・・・凄く疲れました。
今日は電車で行ったのですが、東松山までは2時間近くかかるので、
疲れました。ようやく自宅で夕食をいただき、こうしてブログを更新しております。

さて、明日は越谷の光善寺さまにて埼玉組の組会があります。
これまた、2時間くらいかかりそうなので、明日は8時にはお寺を出発する予定です。
もちろん住職と共にです。

こんな内容の更新で申し訳ありません。今日と明日の僕の予定報告となってしまいましたね。


時間を返せ!


こんにちは 副住です。

昨日、浄苑が落ち葉で汚れているというので
掃き掃除をしました。
すると只今、突然の雷と大雨。
さらに直ぐに晴れ間が。
浄苑を確認するとまたもや落ち葉で汚れています。
昨日の掃除は何だったのか・・・
「昨日の掃除した時間を返せ!!」と
空に叫びたい気持ちです。


家族間内紛勃発


こんにちは 家族への電話の対応が悪い西照寺の副住です。

家族から不満が出ているとは・・・
こちらの言い分としては、忙しい中、どうして薄い内容の電話をしてくるんだ!?
という意味が含まれているのです。もっと内容のある要件で電話をしてください。
・・・ついに家族間内紛の勃発です。

さて、今日は久し振りの晴天に恵まれました。
私の好きな新緑季節に晴天となり、思わず西照寺の写真をパシャリ。
きれいでしょ。


電話の応対


皆様 こんにちわ 西照寺の住職です。

やっと晴れてくれましたね。しかし凄い雨でした。お陰様で西照寺の境内にたくさんの落ち葉が散乱しております。
誰が掃除をするのでしょう?副住ですか??

さて、私が西照寺の裏話を綴ったら、副住より「まだ何か隠しているのでは?」と非常に不快な質問が。
副住、私という人間を如何に考えているのでしょうか?むしろ副住にこちらが伺いたいくらいです。
「毎日忙しいと言ってお寺を空けておりますが、一体どこに行かれているのでしょうか?」

また、家族に対する電話の応対がよくありません。もっと感じのいい声で応対してください。
「周りにはあんなにいいのに。どうして身内には感じが悪いのだ?」と批判がでております。
忙しいのは大変でしょうが、心まで失ってはいけません。心まで失うようであれば、仕事を断る勇気を持ちなさい。


いしちゃんのブログ


こんにちは 副住です。

よく雨が降りますね。東松山も大雨です。
以前、大雨で崖崩れをおこしたところがあるので、心配ですが。
今のところ 問題はなさそうです。

さて、西照寺ブログを始めてから、西照寺のご門徒にも
多少の影響があったようで、まずはお一人がブログを始められました。
(ニックネームは、はたさんです。)
toshi27.at.webry.info

すると、今度ははたさんに触発され、いしちゃんが始められたというのです。
やり方をはたさんから教えてもらった模様です。
いしちゃんのブログをご紹介させていただきましょう。
nobuysi.at.webry.info

ブログを更新している時は、一人画面に向かって、その効果も判らずに続けているのですが、
コメントやこのような動きを知ることができると、続ける励みになりますね。
ありがとう はたさん!いしちゃん! また今後もブログを頑張っていきましょう。


川柳


こんにちは 副住です。

西照寺裏話・・・そうだったのですね。始めて知りました。
何だか、ブログで知るべき情報ではないような気もしましたが。
住職、隠している情報が残っているなら、早く私に教えてください。
いなくなってからでは、もう聞けませんので。

昨日は川越に教誨をしに行ってきました。
刑務官の方より受刑者達が書いた川柳を見せていただきました。
そこには服役されている方の偽らざる気持ちが詰まった川柳が書かれてありました。
変わりたい自分と変われない自分との狭間で揺れ動く気持ちが見て取れました。
罪を償いたい気持ちと、謝罪したくない気持ちとの間で葛藤があるのですね。
非常に考えさせられました。
教誨師として、どのような役割をこなすべきなのか、課題の一つとしたいと思います。


西照寺裏話


皆様 おはようございます。 西照寺住職です。

今朝、副住のブログ(昨日の)を見たので、その返事をいたします。私の実家(延浄寺)を建立された方は西照さんです。
副住がこのことを知ったのは2年ほど前、延浄寺で私の亡き父の法事を勤めた時のことでした。親族が集まった席で、話題が延浄寺の開基の話となり、副住が「資料は残ってないのか?」と
聞いていました。すると、兄(延浄寺住職)が家系図を持ってきたのです。私も家系図があったことをそれまで知りませんでした。驚きました。

初代は西照坊。江戸初期の頃にご活躍された方です。
もともとは現在の日本橋近くにお寺を建てたそうです。その後、明歴の大火(だったかな?)に見舞われ、区画整理の為、現在の築地へお寺を移転します。
今の築地市場があるところです。関東大震災で倒壊し、またもや区画整理の為、現在の調布市つつじヶ丘に移転しました。
もちろん西照さんは、築地へお寺が移る頃にはご往生されておられます。

私もお寺を建立するにあたり、私の源流である西照さんに影響をうけたことも少なからずあるでしょうね。
以上、西照寺裏話でした。


西照坊


こんにちは 副住です。

住職の実家は「仏迎山 延浄寺」というお寺です。
もちろん浄土真宗本願寺派ですよ。
実は延浄寺は江戸時代初期に出来たお寺で 
開基は西照坊というお坊さんが建立したお寺なのです。
西照という法名なので、西照坊と言われております。
ここは西照寺ですので、名前からして延浄寺の開基と関係があるのでしょうか?
住職、如何なのでしょうか?


埼玉・東松山/浄土真宗・西照寺のブログです