文章力


こんばんは 副住です。

今日は朝から住職や坊守と議論を致しました。

今後のお寺の方向性というか、お寺が果たすべき

役割など。

西照寺では、度々、このような議論が展開されます。

しかし、これがなかなか大変。

親子という立場で、互いに考え方が異なる為、

議論が白熱します。

白熱しながらも、喧嘩などにはならず、住職も私の意見を

聞いてくれます。しかし、聞いてはくれるものの、自分の意見も

曲げないので、平行線でいくのです。私も住職の意見を聞くので

すが、疑問に感じることを掘り下げていくと、結局、平行線の

ままとなります。これが楽しいといえば、楽しいのですが。

最終的に、議論から離れて、私が違う論点で意見をすると

「確かに・・・」と納得してくれるのですが、その後が進まない

結局、議論だけで終わってしまい、事が進みません。

もっと私がやらないといけない状況ですね。

私は築地の役職をやっている場合ではないのです。

築地とJCで疲弊してしまって、西照寺の基礎確立が疎かに

なっているといえば、そうかもしれません。

本末転倒ですね。

重心をもっと、お寺に置こうと思いました。

それにしても、思想的なことを皆さんにすんなり解ってもらえる

ように文面化することは、本当に大変。

つくづく、自分に文章力がないことを痛感します。

自分の中でははっきりと理解できているのですが、それを

周りに伝える術は、やはり文章。

小学生の頃から読書は嫌いで、今でも本を読むことが面倒

と感じてしまう私ですから、文章力もないのでしょう。

今更過去に戻って読書の努力などできないし、

後悔先に立たずですね。


ゲーム


こんにちは 副住です。

今日も小雨。どんより曇っています。

休みは今日まで。昨日と2連休の予定。

明日は土曜日なので、お寺の法務でした。

でもお盆の直後なので、法務は少ないのです。

さて、昨日は何をしたというわけでもなく、のんびりと

過ごせました。

超久しぶりにPS3(プレイステーション3というTVゲーム)

をしました。因みに私はサッカーゲームしかしません。

ウイニングイレブンというサッカーゲームのみ、やります。

大学院生だったころは、勉強と気晴らしにゲームをしてました。

その時は、おおよそ一人の時間が多くなるのです。

多くの友達は皆就職しているし、平日休みの人などいません。

院生同士で、日中に遊ぶのは極稀です。

院生は研究することがメインの役となるので、

孤独の人が多いのです。だから変人が多くなる。

自分の好きな研究に没頭する環境なのです。

だから、対外的なコミュニケーションが極端に少なくなる

環境です。私もそんな環境だったので、一人で過ごす時間が

多かったし、凄い気楽でした。

勉強(研究)に疲れたりすると、好きなだけ休みます。

気分が乗ってくるまで休めるのです。

そんな時、朝から晩まで助けられたのがゲーム。

ウイニングイレブンです。

もうずっと一日中やってました。

私は、飽きないタイプ。ビデオも何回でも見れます。

普通の人は、たぶん飽きてしまう。でも私はずっと飽きないで

やってられる。これが私の特技かもしれません。

そんな過去があり、私はある意味ゲーマーなのです。

学生を終えて以降、あまりゲームはしなくなりました。

しなくなったというか、暇も少なく、ゆとりをもって

ゲームができる環境がなくなったからです。

もちろん環境が整えば、ずっとやれます。(笑)

昨日は、久しぶりにそんなゲームをしました。

家にあるのが2015年版のウイニングイレブンなので、それをやり

ました。つまり、2年ぶりにゲームをしたことになります。

2015年版のウイニングイレブンは、ネット通信用が大々的になっ

たようで、それ以前のとは具合が違い、やりづらく、買ったけど

あまりやりませんでした。そんな過去のゲームがあったのを見つ

け、ネット接続していない状態で、個人でもできる

ピアムレジェンド?とかいうメニューのゲームをしました。

正直、最近はTVの画質が良いし画面が大きい、またPS3が

PS2と比べて高性能化したからなのか、動きが遅くて、昔の方が

やり易かったと感じてしまいました。

私の学生時代にゲームで使っていたTVは、ブラウン管だったで。

それで慣れてしまったのですね。

ともかく、久々のゲームでしたが、ハマることはありません。

束の間の休息に利用できるものですね。次はいつやるのだろう?

 

 

 


戦争の原因 


こんにちは 副住です。

今日は今のところ、休みの予定です。

ですので、昨晩から久しぶりに映画をみました。

私はあまり映画やTVは見ないのですが、

そんな私でも映画を見ることが稀にあります。

学生時代も同じように映画やTVを見ることが少なかったですが、

見るとしたら、アクション物が多かったです。

しかし、30代頃からだったか、見る映画に変化が。

アクションではなく、歴史物や思想物などを好む傾向が

でてきました。ですので、TUTAYAに行ってもNHK大河ドラマ

が纏まっているコーナーとか、特設コーナーなどにあるような

名画を集めたコーナーなどに足が向きます。

しかし昨晩TUTAYAに行くと、これまでとは違い、アクション?

物のコーナーに足が向きました。たぶん、疲れてるんでしょうね

(最初は大河ドラマ系に行ったのですが、見る気がおこらず、ア

クション系に行ってました)

借りたのは「24」アメリカドラマ?なのかな。

シリーズ物で6巻ありました。

一巻見ると、次々と止まらなくなります。

ただし、知識的な深まりというのはありません。

むしろ、考えないで見られる感じ。内容は戦い。

感じたことは、やはり戦争は悲しみしか生み出さない。

ということ。「24」(他にも種類がでているのでしょうね)

の具体的内容は、アメリカの国家組織CTUと、それに反発する

イスラム系過激思想団体の戦い。

ある意味、今日でいうテロの現状に似せた作品。

アメリカ映画なので、アメリカ中心に描かれています。

次々と人が撃たれて、最後は主演者の女性上司が撃たれ亡くなる

という典型的なパターンですが、解っていながらも、私は

大泣きしてしまいました。

結局、戦いなんて、悲しみだけしか生み出さない。

戦いの果てに素晴らしいものなんてありません。

戦いの目的は、自分の言うことを聞かない連中を打ち負かす。

打ち負かして、勝者の言うことが正しいんだ!と主張したい

だけなんです。正しい・間違いなんて、結局立場によって

皆違うわけです。だから究極的には、正しいも間違いもない。

それを回避するには、お互いがお互いを認め合う事。

お互いの立場が真逆なら、お互いがどうしてそう思うのか?を

対話によって深め、掘り下げていく。ドンドン掘り下がっていっ

た中に、お互いの違いが明確になる。その違いを、今度は色々な

角度から話し合い、お互いが認め合えるところまで掘り下げる。

この道は、大変時間がかかるかもしれませんが、一番大事。

ただし当事者が最初から、お互いを理解しようと思う気持ちが

ないと実現できないでしょう。

最初から、意見が違うから、あいつは敵だ!と決めてしまうから

相手も同じように考える。対立はダメです。

仏教はお互い認め合っていく世界を説きます。

だから戦争はダメ。戦争はお互いを理解し合おうと思わない。

自分の主張を相手に強要しようとする。

アメリカと北朝鮮は、まさにそれ。

トップ同士がこの有様だと心配です。

対話が重要。それも立場の違いをお互いが認め合う

ところに意味があります。

そんなことを「24」を見て思いました。

 

 

 


楽しみって・・・


こんばんは 副住です。

お盆の最終日。

今日も雨。

寒いと感じる日でした。夏はいずこに・・・?

私はようやく明日から、ようやく明日から2日間お休みです。

たぶん、お休み。恐らく何もないはず。

嬉しい。超嬉しい。

でも、何して過ごそう。

部屋の片づけと、雑務と・・・

でもきっと、何をするでもなく、終わってしまうのでしょうけど

本当の楽しみって、それが来る前が一番楽しいですよね。

楽しみって何だろう?楽しみと思う心だったりするのかな?と

思ってみたりします。

 


秋モード


おはようございます。副住です。

昨日は、西照寺で法要が勤まりました。

懸念事項も問題なく、お勤めとご参拝いただけました。

法要後、近隣のご門徒さんのご自宅にお盆参り。

全部を終えたのが17時頃でした。

途中、雨が降るか心配しましたが、曇っていて

夕刻ほんの少し、雨がパラついた時もありましたが

特に問題ありませんでした。良かった。

蒸し暑さを感じはしますが、例年と比べ

はるかに涼しい夏となりました。

後半に暑さが戻ってくるとTVで見ましたが

すでに秋モードのような感覚となってます。

あと一週間弱、私は自坊に居続けられます。

嬉しい~!!!

お盆終わって3~4日、特に予定を入れていないので

私は休みということです。(16日だけ、話し合いの予定を入れてしまったけど)

本当に待ち遠しい。何をしよう?やることが思い浮かびません。

たぶん、雑務とかしちゃうんだろうな。やらなくていいのに。


西照寺 盆法要


おはようございます。副住です。

今日は西照寺の盂蘭盆会法要(ウラボンエホウヨウ)です。

西照寺では毎年、お盆期間中の日曜日を基本に、盂蘭盆会法要

を勤めております。土曜日の時もあります。

お盆期間に土日が被らない年には、平日から選定してます。

西照寺では毎年、11時からが新盆法要 13時半からが盂蘭盆の

ご法要を勤めています。

今年は盂蘭盆のご法要に多くの方がお参りされるようです。

毎年、新盆の方が参加される方が多いのですが、今年は両方

多いです。

西照寺では、外陣(本堂で、参列者の方が座られる場所)には

70席ほど椅子を置くと、満堂となります。

普通のご法事などでは、まず満堂になることはありませんが

大法要となると、事情が異なります。

今日は、新盆、盂蘭盆、共に70名ほどの参列者の方がおられる

(椅子席は事前申込制なのです)ようなので、せっかく

お参りに来て下さる皆様が、不自由しないか心配です。

昨日、セッティングはしたのですが、当日のハプニングなども

ありますから、無事に事が進めばよいなと思っています。

 

 


ウサギの世話


おはようございます。副住です。

お盆です。

昨日から全く暑くなく、「お盆らしさ」を全く

感じない今年のお盆。

この気温だと9月のお彼岸っぽい感じがしてます。

西照寺では明日、盆法要が営まれます。

実は私の義母が新盆にあたる為、妻子は昨日、

実家に帰省致しました。私も参列したかったけれど、

西照寺のお盆があるので、お参りできません。

気持ち的にも残念というか、申し訳ない気持ちなのですが、

僧侶としての任もあるので、こちらを優先させていただきました

我が家では、妻が飼いたいというので、うさぎを飼育しておりま

す。妻子が実家に帰省したので、面倒見は私です。

今朝、室内にある小屋から出して、室内を自由に動き回らせる

時間を与えました。その際に、私はウサギのトイレを綺麗にする

為、屋外に・・・

その隙に、うさぎはウサギの餌が入っている段ボールに噛りつき

段ボールをちらかして穴をあけ、奥に奥に入っていってました。

この行為よくやるのです。だから、今朝は段ボールの前に物を置

いていたのですが、それを倒して、段ボールに辿り着いてました

毎回、やってはダメだよ!と怒ったり、うさぎの首後ろを抑えた

りして、解らせようとしているのですが、どうもうさぎは頭が

良くない、というか理解ができない動物のようです。

犬とか猫とかと違うのです。

私も今朝、頭にきてしまい、ダメだっていってるでしょ!と

少しお尻を叩いた(1回)のですが、そしたら、私に突撃して

きました。ウサギって本当に怖い。あいつ噛むんですよ。

たぶん、何されたのか理解できていないので、恐怖心からなので

しょうか?ネットでみると、そう書いてあるのですが。

叩いたといっても、そんな強く叩いてないのです。

でも、ウサギからしたら強かったのかもしれないですが

突撃してきたので、私は焦って、ウサギを捕まえて

小屋に戻しました。

その後、ウサギに朝ご飯をあげるため、小屋に手を入れようと

すると、再度私の手に突撃。・・・ウオー、超怖い。

突撃してきた時、ちょっと噛まれたというか、ウサギの歯が

あたって、ちょっと血がでました。ウオー、ウサギ超怖い。

もう、ウサギ嫌です。こっちの言う事聞かない(わからない)

し、やってはダメなことばかりするし。

今後、数日間餌やりとか、トイレとかどうしよう。

また小屋に手を入れて突撃されてきたら、本当に嫌。

私はこのウサギとは、相性がよくありません。

私はこれまで、ペットとは相性いいはずだったのですが、

ウサギはダメです。

 

 

 


自坊に専念


おはようございます。副住です。

昨日は、お寺でお盆の準備や雑務に追われていました。

そんな中でも、気持ち的には楽なのです。

どこかに出向く予定でもないし、締め切りに迫られている

わけではない。自坊での準備ですから、こなす量は多いけど

精神的にはだいぶ楽です。

そんな中、今日出向く業務として、築地本願寺へ出勤してきます

これが終わると、私は自坊に専念です。8月下旬(20日過ぎ)

まで。10日間ほど自坊(地元)に続けて居れるので、

これが私にとっては楽しみなのです。

もちろん、お盆ですから忙しいのですが、どこにも行かなくて

良い(遠方にという意味)のと、締め切りが迫る仕事がない

ことの二つから解放されるのは、それだけ気楽なんです。

超嬉しい。早く、こんな日々が過ごせる状況に身を置きたい。

あと2~3年の辛抱。

西照寺でもやるべきことが沢山あるのです。

本来はそっちに専念することが、本当の私の使命なのです。

はやく専念したいです。

 


ようやく気が抜ける!


こんにちは 副住です。

ようやく、ようやく個人的な意味で繁忙期を

抜けました。昨日までが気が抜けない日々でした。

明日も、築地本願寺で中・高生にお話しをさせていただきますが

そちらは問題ないと思います。むしろ、時間が足りないでしょう

さてさて、私は6日に狭山市の徳正寺さまにお邪魔しました。

毎年、8月第一日曜日に徳正寺さまではお盆法要が営まれ

私は法話(説法)を1時間ほどご依頼されているからです。

これが、毎年JCの例会と被るため、JCに気をつかってました。

でも来年からその心配もなくなるので、安心です。

ご法話を終え帰宅し、すぐに栃木県(茂木町)に向かいました。

翌日に、東京教区の北ブロック門徒子弟研修会が開催されるから

です。会場はこころ宿NAGOMI

会場のHP

行ってみると、

雰囲気があります。小学校が廃校となったので、それを再利用

しているようです。中も

昔ながらっぽいです。私の小学校時代よりも古い時代の教室。

その後、体育館で開会式です。

体育館は近代的で、きれいでした。

ただ、いずれも冷房がないため、汗だくでした。

さて、東松山市から茂木町まで、車で3時間かかります。

本当は、7日の朝に出れば、開会式が2時からですので、

間に合ったのですが、ちょっと寄り道もしたかったので、

前日から向かい、近くで宿泊し7日に備えたのでした。

開会式を終え、ちょっと居たかったのですが、

本願寺新報の記事を書かねばならず、すぐさま帰宅の途へ。

今年度は一年間、毎月本願寺新報の記事を出版社に寄稿する

ことになっているのですが、その締め切りが10日なのです。

先月末から7日まで、原稿を書く余裕もなく8日に書き上げよう

と考えていたら、先方から、今月はお盆の為、本願寺上層部の僧

侶の方も自坊に戻る為、今月号の原稿を7日までにお願いし

ます!と連絡が(上層部の記事チェックが入るから)・・・

そんなの無理~!!!と思い、何とか交渉し8日まで!

となった背景があるのです。

そこで、7日の夜に自坊に戻り、昨日まで記事を執筆して

いたというわけです。何とか昨夕、原稿を寄稿し、

ようやく任務完了!となったわけです。

あとは、西照寺のお盆ですね。

 


お寺で宿坊体験 比企青年会議所の例会


おはようございます。副住です。

昨日から今日まで、比企青年会議所の例会で

秩父市にある「天空の寺」大陽寺さんに行ってます。

例会は「お寺で宿坊体験」です。

比企地域の子ども達20数名を引き連れて、お寺で

非日常を体験します。

昨日は、朝6時すぎに私たちメンバーが月の輪駅に集合。

7時前に子供たちが集合。

その後、開会式などを経て、8時前の電車に乗って、寄居まで

行ったようです。そこからバス移動。その後、お昼をとり、

山の麓から大陽寺目指して登山です。お寺には2時半頃到着予定

因みに私は、午前中西照寺でご法事があった為、ご法事を終えて

車で現地に駆けつけました。東松山市から2時間かかります。

私が現地に到着したのが、14時半。丁度みんがお寺に着いた

タイミングでした。

写真は顔が見え個人が特定されたらいけないので、編集してます

顔の部分を編集しているのです。

これが本堂。大陽寺さんは鎌倉末期に創建されたお寺。

本堂も歴史を感じます。

お寺に到着し、支度を済ませ、そのまま写経です。

写経をしている時は、小学生だろうが大人だろうが、凄い集中力

小学生の集中力の凄さを感じ、逆に我々が驚かされました。

全くの無口。もくもくと写経してます。

このような環境を、子供たちに提供してあげることも大切なのか

もしれません。こども達は楽しんでやってました!

お寺の果たし得る役割を改めて認識させられたかもしれません。

因みに大陽寺さんは、臨済宗とのことです。禅堂もあります。

こちらで、男子が宿泊もするとのことです。

因みに、今日が禅を体験する日です。

私は日曜日だし西照寺のご法事と、さらに8月第一日曜日は、他

のお寺さんのお盆法要で、毎年話に来い!とご依頼を受けている

こともあって、朝から忙しないのです。

なので、今日のJCの禅体験はしません。残念。

臨済禅だから、たしか壁に向かって座るのだと思います。

こんな機会でないと、体験することもないでしょうから、

貴重な機会でしたが、仕方ありません。

子ども達の貴重な体験となることを念じながら、私は

今日の役割を全うしようと思います。

最後に、昨日の写経が終わりそうな時のことです。

こんな一枚が撮れました!

座ったまま寝落ちしてます!知っている人は知っている。

器用だなと感心すると共に、寝落ちしている暇はありませんよ!

と他のメンバーから避難轟轟(笑)

相当疲れているね。この時期だから、心労もあるのでしょう。

頑張れ!Y

 


埼玉・東松山/浄土真宗・西照寺のブログです