ようやく


こんにちは 副住です。

今日は暖かい一日となってますね。

このくらいが良いです。

さて、私が自坊に居られるのも、今日まで。

明日から動き回らないといけません。

昨年の年末から、一か月弱、自坊に居続けることが

でき、心身ともに休めました。欲を言えば、もっと休みたい。

すこし英気を養ったつもりでいるので、年度末まで

駆け抜けられそうな気もします。

もうJCも抜けられたし、あとは築地の業務に追われる

だけとなります。築地の業務は、今から年度末までが

きっと大変なこととなるので、気を引き締めてやるだけです。


進展


おはようございます。副住です。

冬晴れが続きますね。

風さえなければ、気持ちも良いです。

昨日は、久々に深夜まで溜まった仕事に打ち込んでいました。

やっぱり、年末年始のダウンによって、仕事から離れた

ことが幸いしているみたいで、昨夜も進展が見られました。

これまでだと、疲れていることもあって、長時間集中できないで

切り上げていたことが多かったのですが、昨夜は時間を忘れて

気付けば開始から5時間ほどが経過をしていました。

久々に5時間途切れることなく、仕事に打ち込むことができました。

しかも、その最中に、集中力が持たずに諦める!というようなこともなく、

諦めずに考え通す忍耐力も、久々に発揮できました(笑)

その為、だいぶ進んだと思っています。

もちろん、まだまだ終わりがみえませんが、しかし少し形にはなってきた

ような気がしてます。

私は学生時代朝方のタイプだったのですが、最近は仕事(築地)の影響からか

夜に仕事(雑務)を進めることが多くなりました。変化するものですね。


寒さ対策


おはようございます。 副住です。

寒波の影響で、ずいぶん朝の冷え込みが酷いですね。

私も寒がりですが、年末年始にかけての方が寒かったです。

きっと体調不良もあったから、寒く感じたのでしょう。

私が倒れていた際、あまりに寒かったので、電気毛布を折りたたんで

足元だけに敷きました。

今でもそうしているのですが、その為か、朝の冷え込みも全然大丈夫。

これまでは、明け方の寒さに布団を購入したりと苦労してきましたが、

今は何の問題もありません。明け方寒くて布団の中で震えてることなど

皆無です。羽毛布団と電気毛布(足元だけ)の効果は随分凄い。

もっとも体調が復調してきたこともあるのかもしれませんが、昨日の最低気温は

熊谷がマイナス6度と天気予報ででていたので、恐ろしい予感さえしていましたが、

まったくそんな実感を得ることなく、目覚めを迎えました。

素晴らしい。


西照寺法話会


こんばんは 副住です。

新年を迎え、第一回目の第2土曜日を迎えました。

西照寺法話会がありました。

昨年ついに、数年かけて進めて来た正信偈が

終わりました。

そこで、本年からは歎異抄に入ろうかと

考えました。

歎異抄の内容を確認しながら、法話形式で進めて

いこうと思います。

西照寺法話会は、毎月第2土曜日、13時半から。

最初の30分程で、お勤めを行い、14時から

30〜40分お話。その後、時間がある方は茶話会や

7月は子ども祭りの為、法話会はなし。

8月はお盆と重なるので、行いません。
(西照寺の盆法要で法話をします)


仕事の仕方の変化。


こんばんは 副住です。

身体の調子もだいぶ復調し、良い感じです。

病気でしばらく静養してましたが、そのお陰で

ずいぶんリフレッシュできたような気がします。

気分も休まりました。

これで仕事が進めやすくなります。

私は16日まで、遠出の外出はありませんので、もう少し

自宅で抱えている沢山の雑務をこなしていこうと思います。

ここ数日、雑務をこなしているのですが、やはり気分もリフレッ

シュできたのでしょう、仕事の進みが早いのです。

だからとっても良い感じ。

長時間、デスクワーク(資料作成や文章の素案づくり等)を続け

ることは控えています。以前は一日中、机でひたすら続けていた

のですが、体調のことも考え、2時間程作業をしては、少し休憩

を入れています。休憩の際は、近場に外出してしまうのです。

外出から帰ると、再び案が浮かんできます。頭がリフレッシュ

できるのでしょうね。昔はひたすら机で考えこんで、いつでも考

えこんで、案を捻りだしていたのですが、もうそんな気力も体力

もなくなってきました。だから、休憩を入れて、全く忘れてし

まって、帰ってから再考する。今のところですが、この流れで

良い案も浮かんでくるし、何とかしのげています。

今後も、発案が続いていけば良いのですが。。。


没頭


おはようございます。副住です。

昨日の暖かな一日に、だいぶ助けられました。

今日は少し寒いですね。

私は書斎で仕事を進めています。

このように、お寺に毎日居られることが

何より嬉しいです。

住職と書くくらいですから、お寺に居ることが

大事なはずなのです。

しかし、何を間違ったのか、一昨年くらいから

お寺に居れない生活を過ごしています。

このような在り方は、住職を目指す僧侶としては間違いです。

なるべく早い時期に、相応しい在り方に落ち着こうと思ってます

お寺に居ながら、時間があるときは勉強したり、研鑽を

積むことが大事。

勉強や研鑽を積むことは、時間がいくらあっても足りません。

早くそんなことに没頭できる環境を手に入れたいと思います。

 


冬は本当に嫌い


こんにちは 副住です。

ようやく体調も回復していており、未だ無理はしたくないですが

もう外出しても大丈夫そうです。良かった。

さて昨日は、頑張って今月号の本願寺新報の記事を書き終え、

散髪にも行ってきました。すべきことを終え、一安心。

そして、本日は先月から中旬から作業を溜め込んでしまった

教区の仕事を進めています。

最近、とても寒い日が続き、体調不良も重なって

本当に寒い季節が大嫌い!と再認識した私ですが、今日は

本当に久しぶりに、寒い!と不快に思わない日となっています。

冬でも、今日の気温くらいだったら許せます。

でも、今年の寒さは、例年にも増しているように感じませんか?

私は、この寒さが「死」を予感させるようで嫌なのです。

なんか、「厳しい」「冷たい」「切ない」との気持ちを連想

させるような感じで、とても嫌です。

本当に冬は大嫌い。はやく終わって欲しいものです。

というか、冬は無くていいです。(煩悩からの声)

でも、今日くらいの気温であれば、まだいいです。

 

 


お仕事


こんにちは 副住です。

ようやく、日常生活に慣れてきました。

まだ、少しシンドイけど、自宅で雑務をこなす程度であれば

大丈夫です。

これが連日出かけるとなると、様子は違うでしょうが。

しかし、今月は下旬こそ出突っ張りですが、

中旬頃までは、自宅で過ごせます。

あと、10日弱で慣らしていければいいのです。

本願寺新報の記事も、昨日結構進められたし、あと文字数制限に

あわせ、文字を削っていく作業だけ残ってます。

これも、明日までには終わるでしょうから、今月号は大丈夫そう

本願寺新報の記事は3月までなので、あと残すは2回です。

早く終わらせたいです。そうしたら、もう一段階楽になれます。

 


休んでばかりじゃいられない


おはようございます。副住です。

久しぶりの連日投稿ができました。

体調も回復へ向かっていると思われます。

ゆっくりですが、着実に前進しているようです。

しかし、年末から体調不良に激しくやられました。

さて、年が明けて(私は年末年始、倒れていたので、明けた実

感が全くないのですが)、もう6日。そろそろ始動しないといけ

ません。雑務が溜まっているので、しばらく雑務に励みます。

今日は、今月号の本願寺新報の記事作成に入ろうと思います。

提出期限が9日なんです。書けるかな・・・不安

さらに、ご法事が本日から勤まります。

あとは、教区内ご寺院に配るアンケート作成を行う事。

報告書を纏め、冊子化することとなっているので、その準備。

さらには、次年度に向けた体制案なども構想しないといけません

かなりやることが多いのです。

それだけではなく、西照寺の仕事もあります。

今年は西照寺の仕事で進めなくてはならない計画が大きく2つあ

り、両方とも私が頑張らないといけないのです。

そんなことを思い出すと、休んでいられない。

頑張らないといけません。よーし!やってやるぞ!!!

でも・・・体調が・・・・・


少しづつ


こんにちは 副住です。

少しづつ。少しづつではありますが、動けるように。

発熱もないし、特にダメと思われそうな部分はなさそう。

しかし、身体が起きれないし、動かない。

でも、怠けているわけではないのです。

本当に辛い。私の持病でしょうね。

自律神経が昔から弱かったから。

疲れが制御できなくなったり、本心から気が休まった時に

症状がでるのです。

ここ二年ほど気が休まらなかったので、しばらくぶりです。

だから、いつもよりも酷い。

でも、少しづつ食べられるようにもなってきたし、起きていられ

るようにもなってきました。

今月は中旬以降から予定を入れているので、もうしばらく

自宅に居ることができます。

だから自宅で仕事をしながら、マイペースにやっていこうと

思ってます。

う~ん。つらい。

 


埼玉・東松山/浄土真宗・西照寺のブログです