カテゴリー別アーカイブ: 大谷浄苑情報

キックターゲット 西照寺子ども祭り


こんにちは 副住です。

昨日は、時間が無くて更新できませんでした。

さて、今日は連載ではなく、宣伝です。

昨日、東京のお盆参りを終え、JCのOB仲間が

西照寺子ども祭りの新企画 キックターゲットの

作成に来てくださいました。

ワールドカップがあったので、キックターゲットやってみよう!

との声から、JCで私が所属していた元委員会の委員長Kちゃんを

中心にやりました。

因みにKちゃんは何でもできる男。何かあったら作ります。お知らせください。

KちゃんとUさんは良いコンビで、そこに私も

いれてもらっているのです。

昨日の猛烈な酷暑の中、一応3人(私はあまり役立たず)で作りました。

凄いでしょ。本格的。結構、私作りました。

これからターゲットを作り込んでいきますが、

フランスが優勝したので、フランス色にしてやろう!となりました。

凄いのできるで。

初パーフェクト者には、すごい商品を用意しようと計画してます。


2018 西照寺子ども祭り


おはようございます。副住です。

2018 西照寺子ども祭りが、今月22日(日)に開催されます。

チラシ写真を載せますので、どうぞお越しください。

駐車場は無料です。

ただし、例年、西照寺の駐車場だけでは入りきらず

昨年同様に、近隣のクリニック様より臨時駐車場をお借りし

用意しております。

臨時駐車場からは、送迎バスがありますので、そちらを

ご利用ください。


明日から2日間


こんにちは 副住です。

明日と明後日は「西照寺文化財鑑賞会 2018 春」が

開催されます。

場所は西照寺本堂

時間は10時~15時まで。

今年は特別にお寺で精進料理も限定20名の方々に

振る舞われます。初めての企画です。

文化財を体感してもらいつつ、お寺で精進料理を食していただく。

すでに、20名のご予約は満員御礼。
(文化財鑑賞会は予約要りませんし、限定ではありません)

春の一時を文化財を体感することで

有意義な時間を過ごしていただきたく存じます。

年間2回の特別展です。

次回は秋の開催です。


西照寺定期送迎バス 時刻表(2018年4月から)


おはようございます。副住です。

今日は第三日曜日。お寺のバスが出ます。

西照寺定期送迎バスは、第一・第三日曜日に

森林公園駅の南口から出ています。

お彼岸やお盆の時も、臨時ででます。

森林公園南口発     大谷浄苑発
9時半         10時10分
10時半        11時10分
11時半        12時10分
12時半        13時25分
13時50分      14時30分
15時10分      16時

が最新(改定後)の時刻表となります。

時刻表も難しいものがあります。

以前「バスの乗ってきて、お参りを終えて帰るには、

時間が短いんです。」とのお声をいただいてました。

以前の時刻表だと、9時半に森林公園をでて、大谷浄苑は10時に

出発するような時刻表でした。それだと

9時半に駅をでて、15分ほどで大谷浄苑について

お墓参りして、一番早く出るのが10時。

そのようなケースだと、お墓参りの時間は15分程度。

お墓のお掃除もあったりすれば、急いだってギリギリ。

むしろ、時間が足りません。

そこで住職や寺務とも相談しました。

「1時間に1本はバスが出た方が利用される方にはいいだろうね。」

「お墓参りに来られるのは、午前中が多いだろうから(データをとってる)、

午前は決まった時間が良いだろうね。」

ということで、森林公園発を毎時半に設定。

往復とも、余裕をみて15分づつ走行時間を考えると30分を使います。

そこで、大谷浄苑発の時刻をギリギリまで待って出発しよう!と

考え、これまでよりも10分遅らせ、上記時間に改正したのです。

これが最善策かもしれません。

これまでは、お墓参りの時間が15分だったところ、これで25分

となったはず。これでも時間が気になるかもしれませんが、

とりあえず、この時刻表でいってみます。

HPにも載せないといけませんね。

今年の4月から、上記バスで動いています。

因みに、バスといっても、経費削減でワンボックスカーです。

NOAという車。後日、HPに掲載します。


日本文化を五感で感じよう!(精進料理&文化財鑑賞会)


おはようございます。副住です。

今日は「2018 春 西照寺文化財鑑賞会」の詳細のご案内です。

今年は、文化財鑑賞会(横田家の秘宝展)と兼ね、

お寺でいただく「精進料理」も企画しました。

6月3日です。鑑賞会は4日も開催。

西照寺の精進料理は、昔ながらの漆器でだされます。

お寺で文化を体感することを目的としているからです。

今時他では、あまり漆器でだされることがないと思います。

そんな意味では、特別かもしれませんね。

因みに、精進料理は限定20名としています。

先着予約制です。

予約フォームがありますので、ご紹介します。

大谷浄苑HP

上記の青の部分をクリックすると、大谷浄苑のHPに

入れます。大谷浄苑のHPを少し下にスクロールする

と、文化財鑑賞会のご案内がでてきます。

そこに「お申込みフォーム」とあるので、クリックして

入ってください。


レンタル墓の取材 ノンストップ


おはようございます。副住です。

昨日はフジテレビさんの取材を受けました。

レンタル墓の取材です。

最近レンタル墓が全国で拡がってきています。
(時間はかかりますね)

予定では、今週の金曜日のノンストップで

お墓?について議論があるそうです。

真面目な、ちゃんとした議論をしっかりやりたい!

ということで、今増えてきている「レンタル墓」に

ついても取り上げたいとのことでした。

しっかりとした議論をしたいと仰るので、

取材をお受けしました。

レンタル墓は、西照寺大谷浄苑で生まれたお墓で

お墓が持てず、お寺にご遺骨を預けている方の声から生まれたお墓です。
(一人娘さんでお墓継げない。転勤でお墓が決められない。など)

そこで、これまでのお墓の永代という制度を現代風に

改変し、ネーミングを「レンタル墓」としたのです。

もちろん、ご批判もあると覚悟もしていました。

でも、「本当にいいものができた!」と思ったし

皆さんに分かりやすく伝われば良いな!と思う気持ちの方が

強かったので、「レンタル墓」と名付けたのです。

もし、金曜日に放映されたとして、色々議論されると

思います。「けしからん!」とか、「軽く考えてるんじゃないか?」

などと、ご批判もあるでしょう。でも、皆さんで議論して

くださったらいいのです。

名前だけ(表面上の)に惑わされないで、中身(制度)を

しっかりと考えてくだされば、素晴らしさがわかっていただけると

思っています。


西照寺 送迎バスの車種を変更


おはようございます。副住です。

今日から4月です。春です。春。

4月というと、本当に春となったんだな。

という気持ちになりますね。

今年は桜が早かったし、そろそろ散って

いきそうですが、今のところ風がないし

天気も悪い時がないので、ちょっと長持ち

しているのかもしれませんね。

だいたい、風が吹いたり、雨が降ったりして

春の天気は変わりやすいことが多いので、

桜も散りやすいのですが・・・

今日はご門徒Hさんのご法事が勤まります。

天気が良くて良かったと思います。

因みに、今年度となったので、西照寺の送迎バスが

変更します。

ごめんなさい。遅くなってしまいました。

これまで中型バスを借りての送迎を

行っていましたが、バスを利用される方の人数などを

調べ、統計結果をだしました。

経費との関係で、中型バスを借りるのではなく、

コンパクトサイズの送迎車に変更となりました。

送迎車(バス)は、これまでと同様にでますが

車のサイズが変更となったのです。


市内循環バスのご利用について


市内循環バスの統廃合・コース変更に伴い、西照寺にお運びの際のご利用バス停が変更となりました。従来のコースより1本東の通りを通る事となったため、

「明善谷沼」バス停 徒歩約14分

となりました。

徒歩コースの地図はこちら↓
https://www.google.co.jp/maps/dir/%E8%A5%BF%E7%85%A7%E5%AF%BA/36.072761,139.395624/@36.0722467,139.3903995,17z/data=!4m8!4m7!1m5!1m1!1s0x0:0x62a9d0531208b8bd!2m2!1d139.3874724!2d36.0702344!1m0

最新の時刻表はこちら↓
http://www.city.higashimatsuyama.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/26/jyunkanbusshinmap.pdf

少し歩く距離は増えましたが、秋の徒歩日和が続きますし、市内在住の方は代わりにデマンドタクシーもご利用いただけます。(事前登録要)お彼岸が終わりましたがぜひお運び下さいませ。


2017 西照寺こども祭り 第6回


こんにちは 副住です。

2017年度、西照寺こども祭りが開催されます。

今年は7月16日(日)です。

今年はチラシを内部作成しているので、遅くなってます。

昨年のチラシを添付してみました。

西照寺こども祭り

今年のテーマは「みんな一緒」というテーマです。

メインは、フライング流しそうめん。

飛ぶ流しそうめんを検討してます。

みんなで一緒に、流しそうめんができれば。

(昨年は時間制限とかあって、やりたい子にも迷惑かけてしまったので)

今回の流しそうめんは、企画者の金子設備さんの遊び心と

内川商会さんのご協力で、フライング流しそうめんを開発中。

色んなものを流して、皆でいただきましょう。

さらに、色々な子供たちが楽しめるブースも揃ってます。

是非、ご来場ください。

どなたでもご参加いただけますよ。


レンタル墓 (実際のご利用者の声)


こんにちは 副住(副住職のこと)です。

今日は、レンタル墓ご利用者の声をご紹介し、

レンタル墓を、どのような方が求められているのか?

実際ご利用されて、どう感じているのか?

そこら辺の声を伺っていますので、ご紹介致します。

【どのような方が求められているの?】

「ご遺族の立場からの声」
「永代供養墓にすぐ入れるというよりは、10年間でもお墓でと思った」
(この方は、ご遺族の立場で、レンタル墓を求められたのです)

「レンタル墓で精神的な時間が欲しかった」
(この方は、急に亡くされた親族がおられ、お墓をどうするか決める精神的な余裕がなくレンタル墓を選ばれました)

「永代供養墓とも思ったが、団地みたいなところに最初から入れるのも嫌だった」
(この方は、ご遺族の立場で、レンタル墓を求められたのです)

「お墓のことで、自分たちのこどもをあてにすることはできない」
(この方は、ご遺族の立場(息子)から後の代も考えられ、レンタル墓を求められました)

「二人のお墓にしてあげたかった」
(この方は、ご遺族の立場(娘)で、レンタル墓を求められました)

「両親の遺骨が家にあるのだけど、私の職場が変わる可能性もあり、お墓が決められずに悩んでいた」

(この方は、ご遺族の立場で、自身の定住地が決定しない中、お墓の悩みがあったのですが、レンタル墓がピッタリだと求められました)

「ご自身の立場からの声」
「子どもは女の子しかいないので、いずれ墓じまいとなるので」
(この方は、ご自身(夫婦)のお墓としてレンタル墓を生前予約をされました)

「後継ぎがいないので、お墓は必要ないけど、レンタル墓だったら」
(この方は、相方を亡くされてレンタル墓を求められました)

・「永代供養墓もいいけれど、せめてレンタルでもお墓が良いと思った」
(この方は、ご自身(ご夫婦)のお墓としてレンタル墓を生前予約されました)

【ご利用されてどう感じていますか?】

「良いところを選んだなと思ってます」

「普通のお墓と思います。お墓に参ってもレンタルとか他の人にもわからないと思うので、安心できます」

「こんなに素晴らしいお墓なのに、どうしてもっと拡がらないのか?他の人に教えてみます」

「求める前に、周りの人に「レンタル墓ってどう思う」と聞いてみたら、「大丈夫なの?」と不安に思われましたが、実際利用してみると私の求めていた通りのものでした。今はとても満足してます」

「今の時代にピッタリのお墓だと思います」

「住職さんに親切にしていただいたことが嬉しかった」

「せめて自分たちの代までは、お墓参りしたいと思うので、10年以上利用するかもしれません」

「年金生活なので、お墓に費用をかけられないので有難かった」

以上の声をいただいています。(2016年上半期の調査)
この他にも、レンタル墓を求められている方が増えてきましたが、まだお声を伺っておりません。
ここまでの実際のお声を頂戴すると、ご遺族のお立場でレンタル墓を求められる方が多いのが特徴です。

西照寺ではレンタル墓の宣伝をHPなどでしかしていないことも背景にあるのかもしれません。
近年、メディアの皆さんが取り上げてくださることも多くなり、徐々に「ご自身のお墓として」
求められる方が増えてきた印象です。