カテゴリー別アーカイブ: イベント

西照寺や仏事関連の催し物関連記事

あなたに似合う色 教えます。 自分コーディネートの仕方


おはようございます。副住です。

昨日は更新できず、申し訳ありませんでした。

今日はJCの例会のご案内です。

6月4日に、こんな例会を企画してます。

 

 

 

 

 

 

 

男子力・女子力アップ講座です。

特設HPです。

素晴らしい例会です。

自分に似合う色がどの色なのか。どのように自分を見せるべきな

のか? 仕事や恋愛、あるいは私生活の中でもかなり使える知識

とテクニック。まさに外見の自分研究ですね。

まだまだ参加者募集してますので、上記の特設HPから申し込みを

行ってください。

私は、当日ご法事があるので、講座すべてを受講できず、とても

残念なのですが、途中から参加します。

私も受けたい!

ご講師は世界的に認められた目黒さん。

この分野の先駆者なのです。

急いで申し込んでね。


西照寺第二回文化財鑑賞会 初日 


こんにちは 副住です。

5月に入りました。

最近は晴天が続いておりましたが、

今日は昼に近づくと、どんより雨模様。

そのような中、今日と明日は、西照寺文化財鑑賞会。

天候とGW最中の平日で、どうなのかな?と思ってましたが、

10名ほどの方が来てくださいました。

文化財鑑賞会は、10時から14時までの4時間。

4時間の間に10名は、少ないと思われるかもしれませんが、

ちゃんと、鑑賞いただくのには丁度いい人数かもしれません。

この鑑賞会は、物に触れていただき、パワーを感じてもらえる機

会を大事な目的としている為、鑑賞には時間がかかるのです。

今日は程よく、偶然入れ替わり的にご来場いただけたので、

皆様に触れていただく機会を、時間を気にせず持てました。

最後に感想など書いてもらえる方には、書いてもらいました。

「物に触れさせてもらえて、貴重な機会」との声が多かった

です。当然ですよね。普通は触れさせてもらえないのだから。

ただし、触れる機会は危険も伴うので、対策はしております。

今後は、もっと厳しく、しかし邪魔にならない程度の監視を

していこうと考えています。

 

 

 


明日開催


こんにちは 副住です。

明日と明後日、西照寺文化財鑑賞会を開催します。

曇りか雨予報なので、来場者の方のご来訪が心配ですが

ゆっくりと、物に触れていただき、インパクトを感じて

いただければ幸いです。

尚、寄贈者の方も、来場の多い少ないではなく、

本当に癒しなどを求めている方、一人にでも届けば

大成功とのことなので、そのようになればいいな!と

願います。

私的には、多くの方が来て下さらなければ、一人の可能性

も低くなるだろうと思い、動いてきましたが、

どうやら、そうでもないようです。

でも、多くの方に触れていただくことで、そのチャンスが

増えることは間違いないだろうと信じてやってみます。

 


ぼたんまつり(東松山市) 付近の西照寺では文化財鑑賞会


おはようございます。副住です。

東松山市の西照寺の近く(500メートル位)にある、

「ぼたん園」では、4月末から5月の

ゴールデンウィーク期間の最終日にかけて

「2017年 ぼたんまつり」が開催されます。

ぼたんまつり

沢山の方が毎年、観光に来られます。

ちょうどその時期と重なる5月1日と2日の10時より14時まで

西照寺では、第二回文化財鑑賞会を開催することとなりました。

無料です。是非、「ぼたんまつり」のついでにご来場ください。

西照寺本堂にて開催しております。

西照寺 第二回文化財鑑賞会 2017年5月1日、2日開催


西照寺 第二回文化財鑑賞会 2017年5月1日、2日開催


おはようございます。副住です。

西照寺では、第二回文化財鑑賞会を5月1日、2日に

開催する運びとなりました。

時間は10時から14時まで。

無料です。場所は西照寺本堂。

但し、入場鑑賞に関しては、文化財を守る為、当方の指示に従って、

大事に鑑賞いただくことをお守りください。

文化財鑑賞会チラシ

西照寺では、今年の2月に試しで初回を行いました。

今後は、年間2回のペース(春と秋)で鑑賞会を開催していきたいと考えております。


4月8日 西照寺 花祭り


おはようございます。副住です。

昨日のイベントのご案内を繰り返します。

4月8日 土曜 13時半~
西照寺 花祭り

お孫さん・お子さん連れで是非お越しください。

お釈迦様のお誕生日 ~仏さまのお話~
みんなでおやつ作り体験♪
タコ焼き&ベビーカステラ
仏様に甘茶かけ

会場 西照寺 ご本堂
東松山市大谷2560 0493-39-1445


文化財鑑賞会 開催の訳


おはようございます。副住です。

今日も続き(あと3日ほど続きます)です。

これらの展開が、この2~3年の間にあったのです。

その想いを引き継ぐことは、正直大変です。

しかし、お寺という場所は、おじ様の言われるような場所である

と思うし、宗教と文化財は、もしかしたら、似ている部分があって、

人々の心に影響を与えることができる要素かもしれない、

という期待もあります。

そのようなことを含め考える時、

おじ様の意思を引き継いでみようと思ったのです。

そのように思い、文化財を数点引き継がせていただきました
(1~2年ほど前から順次です)。

以来、何度もおじ様を訪問させていただく内に、

昨年末頃おじ様から「いつやるんだ!?」

と質問されてしまったわけです。

私は「何を!?」と思っていたのですが、

どうやらおじ様は「早く物を生かす活動をしてくれ」と

期待してくださっていたようです。

私としては、今後しばらく念入りに準備をしてから、

いずれ・・・と何気なく考えていたのですが、

おじ様との認識にギャップがあったようです。

私もおじ様の気持ちを理解し、急遽先月末に「文化財鑑賞会」

を企画し開催したという流れです。

 

 

 

 

 

 

 

一度試しで行ったものですが、実験ができたので、

次回のイメージもし易くなりました。

今後も年間2回ほど、行っていこうと思っています。

開催目的は、文化財を通じて、文化財が持つ力を感じて

もらうことです。本物に触れてもらう。

それによって、感じられる方は、心の癒しなどに繋がっていけれ
ば良いし、

私の最大の喜びとしたら、謙虚な気持ちで物に触れていただくことで、

もしかしたら、私を超える世界に触れていただけたとしたら、

それだけで本当に嬉しくなります。

もっとも、あやしい世界に触れるという意味ではありませんよ。
要注意。

それらが一番の目的なのです。

是非、文化財という素晴らしい物を通じて人々の心に影響を与えることができるようになれれば、

おじ様の想いに叶うあり方ということです。

ただし、諸々危険などが伴うので、対策をたてながら進めていこうと思っています。

第二回文化財鑑賞会


比企の地で 男性と女性の出会いの場 ちょっと真剣くらいが丁度いいかも。 


おはようございます。副住です。

今日のブログは2連投です。

初回のは、すでにアップしてます。

そしてこれが本日2回目の投稿。

比企青年会議所の例会のご紹介です。

4月1日(土)に春の「比企コン」を開催いたします。

未婚の方が対象で、いわゆる「出会いの場」を企画しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細は比企青年会議所2017のHPでも。
春の比企コン

まだ申し込みは間に合うので、是非是非申し込んでみてください。

男性はそろそろ定員オーバーになるかもしれないとのことです。

素晴らしい男性の方も申し込まれている模様です。

私の知り合いも申し込みました。

女性の方は、まだ定員オーバーになりそうと聞いてないので、

まだ間に合うと思います。

気楽な「出会いの場」として、しかし誠実な場を企画しているそうです。

ですから、ちょっと真剣にパートナーを探したい!と

いう方くらいが丁度いい企画となっていそうです。

昨年は私のブログで取り上げていたのに、

今年のブログで宣伝しないのは、どうなのか?と

会員の方からお叱りをいただいてしまいました(笑)

もう私は卒業したから、出しゃばらないようにと思っていたのです。

しかし、外部でも監事として関わっているのだから・・・との主張でした。

なるほど!と思って、遅くなりましたが、ブログにアップさせていただきました。

折角なので、私は多くの女性に、この情報をお伝えしたいです。

なぜなら、素晴らしい男性が申し込みされているからです。

この記事を読まれたあなた! 周りにおられる未婚者の女性がお

られましたら、是非進めてみてください。

チャンスです。