5Gとお寺


おはようございます。副住です。

現在、私は5Gについて学んでいます。

5Gとは、通信世界での第5世代という意味っぽいです。

これまでは、携帯通信は4Gでした。それが2020年(他国では既

に)から、5Gに切り替わっていくのです。

5Gという通信手段は、画期的に世界を変えていくこととなるの

だそうです。

その5Gについて学び始めたわけです。

今更感もありますが、西照寺の今後を考える時、

次世代の世界について予想することも大切だと思ったのです。

何故なら、時代に合わせてお寺も変革すべき部分は変革する必要

があるからです。

そんなわけで、西照寺イノベーションを試みる上で、時代の変化

にもついていかないといけないわけです。

本当に、お寺を運営する坊さんも大変だ。

5Gの時代がくると、通信の分野を主として画期的に世界が変化

するようです。その代表的な変化が物のインターネット化。

IoT(アイオーティー)と呼ばれているやつです。

あらゆる物がインターネットと繋がるので、生活が格段に便利

になると言われてました。

例えば、車。自動運転がいよいよ実現するようです。

ただし、法律が追いつかないから、あくまで実現可能という

意味になりますね。

また、工事現場では、パワーショベルが無人で遠隔操作できる

ようになるそうです。AIと組み合わせることで、無人で工事がで

きるようになる未来も来るかもしれません。人手がいらず、その

分、コストも安くなるでしょう。

また、スマートシティと言われるように、あらゆる物が

インターネットと繋がり、そこにAIが加わることで、町全体が効

率よく制御されてくるそうです。

例えば、各家庭の電力利用の状況をAIが認識し、町全体の電力

を調整し始め、電力に無駄がないようにしていく。

また、その町に必要な電力をAIが把握することで、発電とのバラ

ンスも調整できます。これももちろんAIがしてくれます。

当然ガスや水道も同じです。

こうなってくると、これまで以上に、無駄がなくなってくるので

す。まさにスマートシティですね。

この考え方は、車にも応用できるそうです。

現在は、田舎であれば、一人が一台、車を所有してます。

しかし、一日中車を利用しているわけではないですね。

移動する時に利用するだけ。必要なのは一時的。

そうなると、所有者が利用していない時間、車は置いてあるだけ

、つまり無駄になっているのです。

5Gの世界では、車の所有という、従来の当たり前が崩壊する

可能性があるのです。つまり、必要な時に、車が来てくれる!

という世界なのだそうです。

自動運転が実現していれば、無人タクシーみたいな感じですね。

町全体で車が何台必要か、AIが判断してくれるようになれば、

各個人が車を所有しなくてもいいわけです。

車は無駄なく動き回る、車の総数が減るし、渋滞も緩和。

そんな世界なのだそうです。

ちょっとついていけない未来ですが、どうやら近未来の

姿として、描かれています。

しかし・・・5Gとお寺って、一見あんまり関係なさそうです。

5Gを学んでみて、お寺って時代から取り残されているって

凄く感じました。一見ですが、絡んでいけそうな場所が見当たら

ない。家や車、家具やペット用品、家電やその他、生活の凡そが

5Gと関連することで、変化していくだろうけど、お寺って

その中に入ってないんですよね。悲しきかな。なぜだ~。

そこで、頑張って想像を膨らませてみた所、以下のような

事を思いつきました。

① 遠距離からご葬儀やご法事などの仏事にVRで参加

② IoTだから、お墓をインターネットと繋いでみる

まず①について、そんなの便利でも何でもないですよね。

そもそもVRはエンタメで利用してこそ、意味が深まるのだろうと

思うし。

仏事はエンタメでもないから。

②について、何か便利になるだろうか?

皆、それを必要としている?

たぶん不要だろうね。お墓って、そんなものじゃないと

思うし。

・・・う~ん。私の固定観念がそう思わせているのか、

悲観的に考えてしまう所に、すでに頭の固さがでているのか?

イノベーションを起こすっていっても、本当に柔軟な感性や

楽しむ発想がないとダメです。

どなたか、若い方、あるいは柔軟で楽しむ発想をお持ちの方

仲間になってください。

西照寺副住職は、頭が固くて困っています。

誰か助けて~。

 

 

 

 

 

関連記事

  • 運動運動 こんにちは 住職です。 昨日から […]
  • 師走師走 こんにちは 住職です。 昨日は、 […]
  • 灯油ストーブの登場灯油ストーブの登場 こんにちは 住職です。 2日連続 […]
  • お土産お土産 こんにちは 住職です。 先日、ご […]

「5Gとお寺」への1件のフィードバック

  1. 「イノベーション未来の西照寺をつくる仲間募集!!!」の記事に引き続き当ブログを読ませていただきました。
    「IoT(Internet of Things)」をお寺の経営に取り入れようとされていること、「副さん」、凄い!!! 羨ましいです。今年81歳になった小生です。仲間募集の年齢条件(~40歳)をはるかに超えてしまいましたが、興味のある話しです。
    一度、「副さん」のお話しをお聞かせください。頭の回転が続く間は邪魔にならない程度にお寺の「IoT」を一緒に考えてみたいと思ったりしています。果たしてあと何年頭が働くかわかりませんけどね。(笑い)toshi27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*