母の日に花束を 


こんばんは 副住です。

今日は比企青年会議所の例会

「母の日に花束を」を行いました。

青少年事業です。

今日は母の日だったので、母の日をつかって

大切なご家族に感謝の気持ちの意味で、

花束とお手紙を渡すという事業でした。

お手紙はサプライズだったわけです。

おおよそお母さんがお迎えに来てくださったので、

お母さんにお手紙を読んで、花束を渡しました。

多くのお母さんは、サプライズに涙しておられました。

もちろん、恥ずかしくて、ぶっきら棒に手紙を読んだお子さんも

おられましたが、おおよそ、良い時間がもてたのではないかと

思いました。

午前中に例会を終え、私はこどもの発表会に駆けつけました。

何とか、我が子の出番に間に合い、ホッと一安心。

夜は、私の母(家族も)も連れて、食事をしに出かけました。

明日から、西照寺のご門徒と京都(ご本山)に参拝旅行です。

昨年6月に、西本願寺のご門主(住職)さまが継職されたことに

伴い、約8か月をかけて法要を行っているのです。

全国の浄土真宗本願寺派のお寺が、ご門徒と共に法要に参列して

いるのです。明日は埼玉にある浄土真宗本願寺派の複数のお寺が

各ご門徒さんと一緒になって団体で本山に向かい、法要に参加

するのです。

昨年10月から始まり、今月末で終える(約8か月)法要で、

延べ数十万人のお参りがあるはずです。100万人までは

いかないと思うのですが。

因みに、お寺には留守番がちゃんといるので、大丈夫です。

 

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*