2019 春 西照寺文化財鑑賞会 数寄者さん、お待ちしています。


こんにちは 副住です。

「まいてら」サイトに、2019 春 西照寺文化財鑑賞会を告知さ

せていただきました。

2019年 5月19日(日)~5月20日(月)です。

時間は10時~14時まで

場所は、西照寺本堂です。

尚、5月19日のみ、東武東上線 森林公園駅南口から

西照寺無料送迎バスが運行しています。

文化財鑑賞会の開催時間に合うバスの時刻は、

森林公園駅南口発

9:30発 10:30発 11:30発 12:30発です。

西照寺発 (森林公園駅南口着)

11:10発 12:10発 13:25発 14:30発

となっています。

2019 春 西照寺 文化財鑑賞会 本物を体感しよう

これから、少しづつ告知し、目的達成に向けて取り組んでいきた

いと思います。描いている目的は壮大というか、遥か先のような

気がしています。鑑賞会で、本物に触れ、喜びを感じられる人

は、環境的に、今の日本には稀なのかもしれません。

昔からの日本の伝統などを正しく受け取ってきたような方ならば

すぐに解ってくださるでしょう。しかし、現在、私も含めて、そ

のような日本人はいないと思います。ですから、これから、その

ような方を育てていかないといけないわけです。

だから、目的達成は遥か先だと思うのです。

因みに、友人に文化財鑑賞会で古田織部作の酒盃の見せたら

「へうげもの」ですね!と感動してくれました。

私は「へうげもの」(漫画)を知らなかったので、現在

購入して読んでいるところです。

まさに、この漫画の通りです。名品に触れて喜ぶ、幸せを感じる

数寄者(すきもの)は、現代では珍しいでしょう。

数寄者とは

まさに、西照寺文化財鑑賞会は、数寄者に来て欲しい会なのです

尚、5月19日のみ、漆器で精進料理のイベントも行います。

申込者のみ、先着10名です。